“再プロポーズ”で熟年離婚を防止 「プロポーズアゲイン」プラン、 11 月 22 日(いい夫婦の日)より発売開始

感動創出企業を目指す株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:杉元崇将、以下 PDP)は、熟年夫婦を対象としたプロポーズ演出付きディナーコース「プロポーズアゲイン」を、“いい夫婦の日”にちなみ 2011 年 11 月 22 日より発売します。発売店舗は、「レストラン ルーク」(東京都中央区)、「レストランチェリー ウィズ スカイバー」(東京都港区)、「スケープス ザ スイート」(神奈川県三浦郡)の 3 店舗です。
「プロポーズアゲイン」は、3 つのコースから選べるディナーに、再プロポーズの演出として特製フォトアルバムと記念撮影がセットとなった特別プランです。フォトアルバムは、二人の思い出の写真で構成し、最終ページには夫から妻へ(または妻から夫へ)伝えたい“再プロポーズの言葉”を添えます。
プランの流れは、まずディナーを楽しみ、その締めくくりとしてデザートとともにフォトアルバムを運びます。アルバムで夫婦の歴史を振り返りながら、最終ページで再プロポーズを行い、その後これからの“新婚生活”の新たな 1 ページを記念して、写真撮影を行います。その他、思い出の音楽やお手紙を再プロポーズの演出として組み込むなど、二人の歴史やストーリーに沿った演出の提案を通じて、感動の再プロポーズをサポートします。

厚生労働省の調査によると、20 年以上同居した夫婦の離婚数は、1990 年の約 2 万件から 2010 年には約 4 万件と、20 年間でおよそ 2 倍に増加しています。

このいわゆる“熟年離婚”の原因の多くは、夫婦のコミュニケーション不足にあると考えられます。

本プランでは、「ありがとう」や「これからもよろしく」といった日常生活の中ではなかなか言えない思いを伝える機会を提供することで、幸せな夫婦生活の継続を支援します。

「プロポーズアゲイン」商品概要 (310KB; PDFファイル)(40KB; PDFファイル)
 

この記事に関するお問い合わせ先

会社名 株式会社ポジティブドリームパーソンズ

設立 1997年7月1日

従業員数 560人(2014年5月1日現在)

事業内容 ホテル施設の企画 ・ 運営事業 レストラン施設の企画 ・ 運営事業 ウェディング施設の企画 ・ 運営事業 宴会施設の企画 ・ 運営事業 フラワー施設の企画 ・ 運営事業 コンサルティング事業

トピックス一覧(レストラン)