自分達らしさ×定番キャンドルナイト / THE LANDMARK SQUARE TOKYO

  • 2018年5月14日
  • ウェディング

こんにちは。

 

東京 品川にございます結婚式場

THE LANDMARKSQUARE TOKYOウェディングプランナーの川上です。

 

さて、本日は【自分達らしさ×定番キャンドルナイト】についてご紹介致します。

 

29階の会場から臨む東京タワーをお気に召してくださり当会場の「コースト」を選ばれたお二人。

装飾によって見せる顔を変える自由な装飾スペース「前室」は、お二人らしさを前面に出すのに最適な会場です。

 

お二人の共通な趣味は野外フェス。

フェス好きのご友人以外にも自分達らしさを感じ、楽しんでいただくかを一緒に考えました。

 

音楽の祭典である野外フェス。

もちろんメインの音楽もさながら、フェスの楽しみは出店があったり、

イスに座ってビールを楽しんだり、お気に入りのアーティストにメッセージを書いてみたり。

野外フェスは、フェスをとりまく世界観だけでも楽しいもの。

その世界観を装飾で再現し、「ウェルカムスペースで野外フェスを開催してしまえ!」というのがコンセプトでございます。

 

ゲスト様方にフラッグへ寄せ書きメッセージを書いていただいたり、

氷漬けにされたコロナをウェルカムドリンクとして楽しんでいただいたり。

もちろんエスコートアイテムはフェスのチケット定番、リストバンド方入場券♪

カラフルな装飾と、お二人厳選セレクトBGMで会場内はフェスの世界に変貌を遂げました。

 

ご披露宴では定番のウエディングケーキ入刀に代わって、

おしゃれな特大シャンパンフルーツカクテルを!

これももちろん野外フェスで売られているフルーツポンチからの立案です♪

お二人のお色直し中には、前室に用意したカクテルビュッフェボードから、

お好きなカラーの容器を選んでいただきシャンパンフルーツポンチをゲスト様に楽しんでいただきました。

 

そしてパーティ後半。

窓の外はすっかり日も落ち光の映える時間帯。

定番のキャンドルリレーではあるものの、その色合いをフェスっぽくカラフルに。

あくまでテーマはブラさずにこだわり抜いていただいたことで、

ゲスト様方の一体感が生まれます。

そして、東京タワーをバックに、お一人お一人がそれぞれの願いを

キャンドルに訪れる天使に想いを込めて吹き消しました。

会場内はゆったりとした時間の中に生まれる想いの詰まったひとときとなりました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

次回の更新もお楽しみに♪

 

最近の記事

一覧を見る

移り変わる庭園の景観/THE LANDMARKSQUARE TOKYO

ピザ&タパスチーボ 夏限定プランのご紹介!

お急ぎ下さい!! ~忘年会・新年会プランのご案内~

夏ウェディング限定!コールドサマーワゴン/THE LANDMARK SQUARE TOKYO

夏季限定プランのご紹介

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル